1. 一般リース

一般リース

リースは、経営の多角化 合理化時代の主役です。

リース対象物件

機械・装置(産業・工作機械、土木建設機械、商業設備等)

主な業種

食品製造・水産加工業、印刷・製版業、繊維製造業、木製品製造業、建設業、塗装業、飲食業(調理機器)、他

器具・備品(コンピューター、FAX、医療機器等)

主な業種

全業種(事務用OA機器)、建設設計測量業、病院(レントゲン装置、光学検査機器、手術機器)、他

車両、建設機械、運搬具(自動車・フォークリフト等)

主な業種

海運業、一般貨物取扱業、旅客運送業(バス、タクシー、ハイヤー、レンタカー業)、他

工具(金型等)

主な業種

金属類型枠製造業、他

リース期間

物件法定耐用年数の70%以上(法定耐用年数が10年以上の場合は60%以上)の期間で1年未満の端数は切捨て。最長は、法定耐用年数の120%以下(1年未満の端数は切り上げ)

リース期間満了時

リース会社への物品返還又は再リース(リース料年額の10分の1程度)にて1年毎更新ができます。

上記以外の物件等については、弊社「本社営業部・中部営業部」までご相談下さい。

本社営業部:098-867-3141
中部営業部:098-937-3152

原則としてリース取引として認められないもの

建物、建物附属設備、構築物

※一定の条件を満たせばリース取引として認められる場合もあります。

リース取引として認められないもの

土地、美術品、貴金属等の非減価償却資産

サイト内検索

お気軽にお電話ください

  • おきぎんリース本社
    TEL:098-867-3141
  • 中部営業部
    TEL:098-937-3152
  • 北部営業所
    TEL:0980-50-9215
  • 八重山営業所
    TEL:0980-84-1970