1. リース資産活用の方法

リース資産活用の方法

活用方法1
効率的な資金運用ができます。

取得した場合は、一時に多額の資金流出が発生しますが、リースには分割払いのメリットがありますので、その余剰分を投資あるいは運転資金として有効に活用できます。

活用方法2
資金調達に余裕ができます。

リースの利用により、設備資金を長期で調達したのと同様の効果が生じ、しかも自己資金不要で、金融機関の借入枠を手つかずで残せるため、資金繰りに余裕ができます。

活用方法3
財務比率悪化を防止できます。

リース取引はオフバランス
(バランスシート上、資産・負債項目に計上されません)

サイト内検索

お気軽にお電話ください

  • おきぎんリース本社
    TEL:098-867-3141
  • 中部営業部
    TEL:098-937-3152
  • 北部営業所
    TEL:0980-50-9215
  • 八重山営業所
    TEL:0980-84-1970